うぇぶじん

沖縄に移住していたが、故あって名古屋へ移住したカップルweb人がアフィリエイトでダブルフリーランスを目指すための雑記

仕事は辞めないで!副業アフィリエイターの皆さんに伝えたいこと

アフィリエイターの95%は副業です。

しかし、収益が上がりだすと、このまま儲け続けることができると勘違いして会社を辞めてしまう人がいます。

これ、大きな間違いですので注意して下さい。

専業アフィリエイターはいますが、本当に一部です。

まして、あなたの年齢はおいくつでしょうか?家族は?

もし、20代でアフィリエイター専業をめざしているのであればそれは危険です。

人生、残りの時間のほうが長いということを考えて下さい。

私の過去を告白いたします

告白します!今、私は50代でプータローやっています。

あ、聞こえが良いように訂正します!「(好まざる)フリーランス生活」ですww

理由は過去のブログで述べていますが、相方に仕事があることで生活が出来ています

 

affiliate-couple.hatenablog.com

affiliate-couple.hatenablog.com

 

もちろん、退職金の備蓄もあります。

永年勤務していたため、将来的には厚生年金や企業年金もいただけます(無くなるかもしれませんが・・・)。

バツイチですが一人娘も成人し、独立しています。

自慢ではないのですが、自慢すると(どっちやねんw)、その娘を大学在学中に1年間 アメリカの大学へ海外留学にも行かせました。

そんな娘も「お父さんがお母さんを不幸にした」と思っているらしく、離婚してからは会ってもくれませんが・・・

車が好きだったので、2〜3年に一度は買い替えていました。

「元嫁」の軽自動車と自分は普通車に乗っていました。

マンションも自己所有していました。

住宅ローンの残金は退職金でバァ〜〜んと全額払いました。

ちなみにそのマンションは離婚の際「元嫁」に慰謝料としてお譲り?しました。

そうです。その昔は、そこそこの生活を営んでいました。

大きなローンを組んでも何ら問題ありませんし、クレジットカードも200万枠を1枚持っています(これは大事なので今でも大事に所有しています)。

つまり、会社組織に在籍しているということは「信用」があるということなのです。

沖縄に移住しました

会社を辞め、離婚し、会社員時代最後の赴任地だった沖縄に移住し、そこで飲食店を営みました。

開業資金の借り入れも前の会社の「信用」と、退職金の見栄えがある程度あったので、割とすんなり借り入れることが出来ました。

が、それも身体を壊す前までです。

開業して1年経たずに身体を壊して入院し、飲食店を閉店し、しばらくは仕事をせずに生活は出来ましたが、いずれ底を突きます。

仕事をしないと生活できなくなるので探しました。

パソコンが好きなので、その関連の会社になんとか滑り込み、ゆるゆると努めていました。

仕事はゆるりとしながら、ブログに注力できる環境にあり、バランス的には良かったので、沖縄を離れる気はなかったのです。

しかし、家庭の事情で名古屋へ移住することになり、現在に至ります。

しかし・・・あと半年間は国民金融公庫の借り入れを返済しなくてはなりません・・・苦

 

アナタは「信用」ありませんよ

自己アフィリでカードを作ろうとしましたが、審査が通る会社は2社くらいしかありませんでした。

楽天カードとVIASO(三菱UFJニコス)カードだけでした。
ましてや、キャッシング機能付きは審査は通りませんよ(作りませんが・・・)。

今までならキャッシング枠どれだけでもOKだったのですが「信用」が無いとダメなのです。

MacBook Proを購入する際、Appleのローンを組もうとしたら、審査に通りませんでした。

仕方がないので、持っていた通常のカードで購入しました。

「はぁ・・・」ため息しか出ません。

 

名古屋でマンションを借りる時も、近隣に縁故者がいないため私一人の収入証明ではダメでした。

相方の収入証明と相方のお母さんを保証人に立て、ようやく借りることが出来ました。

「そうだよな・・・仕事を辞めてきたオッサンにマンション貸してくれるほど世間は甘くないよなぁ・・・」

過去と比較して、改めて残念な人と化していました

アフィリエイトで収入が上がっても会社を辞めるな

アフィリエイトは、名古屋転居前までは順調に伸びていたのですが、そこから苦戦しています。

目標は50万円/月を目指して頑張ります。

もし目標額に達したその時 仕事に就いていたとしたら、会社を辞めるでしょうか?

答えは「NO」です。

私はアフィリエイトで収益が出てきても職に就いてるつもりです。

それが100万円以上稼げていても同様です。

もし、複数サイトで合計100万円以上の収益が半年以上続けば別ですよ。

法人化してどんどん稼ぎます。

しかし、1つのブログで法人化できるほどアフィリエイトの世界も甘くありません(もちろん、私はブログ運営を複数しています)。

ある日突然Googleから圏外へ飛ばされたり、任意ではないにしろ規約違反を侵しアカウント停止を食らったり、ASPの規約違反などで収益が無くなったなんてことも考えられます。

アフィリエイトは水商売と同じなんです。

そういったリスクも考えるのと同時に、仕事を辞めるということは「社会的信用」も無くなるということも考えておく必要があるため、仕事を辞めることはしません。

 

正規・派遣に関係なく(パートや一時的アルバイトは別)、組織に属していないと買うものも買えなくなるばかりでなく、住む所すら貸してもらえません。

半年以上に渡り収益が上がり、会社を立ち上げても2期以上安定した数字がないと信用は付帯しません。

アフィリエイトで生計を立てようというみなさんも仕事を辞めて専業になるというようなことを軽々に考えないで下さい。

まとめとして

アフィリエイトの専業はリスクが高すぎます。

「会社を辞め3ヶ月で100万円の収入が出た」「アナタも半年で1,000万円稼げます」なんて言葉を信じて会社を辞めないで下さい。

会社組織に属している副業アフィリエイターの人たちは、絶対に会社を辞めないで下さい。

収入はもちろんですが、一番大事なことは「社会的信用」が無くなるというのが辛いですよ。

「社会的信用」は経験上大事なことです。

失ったものを取り返すことはなかなか厳しいということを肝に銘じておいて下さい。

現状、私は「社会的信用」がありません。

 

 

しかし・・・しかし!「それでも前向きに生きていく!」そう誓って日々生活をしています。

 

written by GENさん