うぇぶじん

沖縄に移住していたが、故あって名古屋へ移住したカップルweb人がアフィリエイトでダブルフリーランスを目指すための雑記

引越し時に断捨離を行い「売ります・買います」サイトを利用して家財を叩き売るコツ

沖縄から名古屋へ引越したのですが、格安に、身軽に引っ越すために「究極の断捨離」を敢行しました。

その際「売ります・買います」サイトを利用して家財を叩き売ったのですが、ちょっとしたコツのようなものが掴めたので紹介いたします。

⇓ 引っ越しを安くするには⇓ 

affiliate-couple.hatenablog.com

捨てられるものは捨てたが家具や電化製品が残っている

捨てられるものは全て捨てたのですが「究極の断捨離」を行う上で家電や家具などもその対象にしなくてはなりません。

 

家電や家具を捨てると言っても大型ゴミや家電リサイクル法などの関係もあり簡単に捨てれませんし、まだ十分に機能するものも多くあります。

ならば売却するというのが一番です。

時間があればオークションメルカリなどを利用して売るのも良いのかもしれませんが、発送の手間、時間、入金確認などを考えると無理があります。

これから「せどり」を行う人には練習に良いかもしれませんがww

future prediction-トレンドせどり-なんて「せどり」の教科書みたいな商材もありますが如何でしょww

 買取サイトも活用できるかも

もちろん買取サイトを活用するという方法もあります。

 銀蔵

『ブランド品を全国から宅配で郵送し、買取をするサービス』で、 郵送時に使用するダンボールや郵送料、査定だけでも完全無料のブランド買 取サービスです。

査定金額がOKならば、24時間以内に振込し、売却成立になります。

査定金額に納得いかなければ、送料無料で返送も可能です。

銀蔵の高価買取はこちら

 

<p.

 

高く売れるドットコム

 全国対応はもちろん可能です。

100万人以上が利用したネット型買取サービスで、引越し時の家電売却や処分を検討しているなら、サイト上からすぐに査定申込み可能です。

全国対応・完全無料・全国出張対応のサービスです。

高く売れるドットコム

 

家電

 

ブックサプライ宅配買取

「大手では安すぎる!」と不満に思っている人にピッタリ。

高額だろうと予想される本を事前に査定額を調べて買取してもらえます。

ダンボールを無料配送し、指定日時に無料で自宅まで集荷しますので、重い本やかさばるDVDなどまとめて売却できます。

他にも金やプラチナの買取、携帯電話の買取なども行っています。

ブックサプライ宅配買取

 

 

時間に余裕があればの話

こういった買取は良心的に買い取ってくれるところが多いのですが、コチラが思っている金額と折り合わないことも多々あるようです。

「高く売る」ことを主眼に置けば、ちょっと残念な結果になるかもしれませんが「処分する」ことに主眼を置けば、捨てる予定のものが結果として「お金に換金できた」と良いように解釈できます。

考え方次第ですね。

 

「売ります・買います」サイトの活用

 

時間がない引っ越しなので、取りに来てもらうことを条件に、近くに住んでいる人に売るというのが一番手っ取り早いです。

 

私は「ジモティ」「沖縄宝島」を利用しました。

両方共「売ります・買います」のサイトです。

 

「ジモティ」は全国版なので各県ごとに別れています。

運営もしっかりしているので安心できます。

購入希望者からのレスポンスは3時間〜半日見ておいて下さい。

登録や方法はサイトに行けば簡単にわかります。

アプリも出ていますのでそちらも活用できます。

jmty.jp

 

 

 

「沖縄宝島」は15年以上前から存在する掲示板サイトです。

サイト運営と言うか管理者は個人です。

サイトの装丁は古さ(歴史)を感じますが、沖縄の「売ります・買います」サイトでは絶対的です。

とはいえ、個人売買のサイトですので、ドタキャンや連絡が取れないなどのちょっとしたトラブルはありますので注意が必要です。

いくつかのトラブルはありますが、サイトの歴史があるというか、取引は概ね問題ありません。

また、リサイクル業者さんもチェックしているので、購入希望者からのレスポンスはかなり早いです。

1分〜2時間位で反応があります(もちろんモノによりますが・・・)。

ちなみに沖縄に移住された方もこのサイトで安いものを見つけるというのも一計かと思います。

ここから▶ 沖縄宝島 ◀

 

各県で「売ります・買います」の掲示板などが存在すると思いますので「ジモティ」+「地元 売ります・買います 掲示板」の2本立てで行うことをオススメします。

 

私はこの2つで家財を「たたき売り」あるいは「タダであげます」しました。

有料で大型ゴミに出すくらいなら「タダ」であげたほうが相手も喜びますし、コチラの手間も省けます。

 

「売ります・買います」でうまく取引き成立させる

売る時は日常使わないものから販売していきました。

引越しの2週間くらい前から徐々にはじめました。

 

最初は紹介文での戸惑いがありましたが、変更を加えながらフォーマット化できました。

 

今回は断捨離目的ということと、引越し当日までにモノをなくすということが大前提です。

利益を上げることは無視しなくてはなりません。

 

フォーマットとして使用した文章

 ☆☆取りに来られる方

 

☆☆早めに取引していただける方を優先いたします

 

☆☆ノークレーム・ノーリターンでお願いいたします。

 

この文章を文末ではなく文頭に持ってくることが大事です。

説明文の後だと読んでいない場合もあります。

 

説明文にはサイズは必ず記入して下さい。

また、程度も「程度は良いです」とか「多少のキズあり」などはきちんと明記しておきましょう。

 

大型の家電や家具の場合、持って帰れないにも拘らず申し込む人もいますので

  ☆☆○○が積載ができる車を用意できる方。搬出のお手伝いは致します。

は必ず記しておきましょう。

中にはサイズを意識していない人もいます。

 

「軽自動車ですが、洗濯機持って帰れるでしょうか?」・・・「無理です!!」

「お金払いますので業者さんを手配いただけますか?」・・・「無理です!!」

 

特に白物家電は引っ越し2日位前まで使用していることが多く、直前に出品しますので、確実に取りに来てもらわなくてはいけません。

大型家電は「業者」っぽい人のほうが良いかもしれません。

 

連絡があったときのコツ

 

購入希望の連絡がメールで入ったら、どの人にするか困ります。

私は基本的に一番最初の人に決定していました。

 

大抵の場合「○○と申します。 掲載されている出品物が残っていましたらお譲り頂きたいと思います。」なんていうメールが入ります。

 

そしてその人へ最初の返信は「○○様 お問い合わせありがとうございます。 大丈夫ですよ♪ まだ残っていますよ。」くらいの軽い返信にしておいて下さい。

 

いくつもの問い合わせがある場合は2人目、3人目の方に「今、先着の方との交渉中です。もし、キャンセルがございましたらすぐにご連絡いたします。」と返信しておきましょう。

 

最初から取引場所などを伝えると相手が「焦っているんだな。値引き交渉するか」なんて気持ちになり、相手にアドバンテージを与えてしまいますし、取引場所を伝えたにもかかわらず、その後の返信なしというケースも多くありました。

こちらだけ情報開示してしまうので不安になりますから、最初は必ず軽く余裕をカマした返信にして下さい。

 

中には「取引したいです。連絡下さい。」とあり、返信すると「MAILER-DAEMON・・・・User unknown・・・」と返ってくるのもあります。

メアドを間違って入れているのです。

たとえばXXX@gmeil.comなどです。

そんなときは@gmail.comに訂正して返信してうまくいくこともありますが、アカウントそのものが間違っている場合など、どうすることも出来ません。

挙句の果てには「なぜ、メールを返さないのか」と言ってくる始末・・・・どうしようもないですねww

 


返信するとほとんど「取引場所や時間を教えていただけますか?」と帰ってきます。

持ち運びが簡単なものであれば近隣の目立つ場所で良いのですが、大きなものは自宅に来てもらわなくてはなりません。

 

返信も「場所は☓☓の近くです。時間は△日の○時頃でお願いできますか?」と返信します。

時間を「お願いできませんか?」では否定的な誘導になりますので「お願いできますか」と肯定的な誘導で強めにいきましょう。

 

「その時間は無理なので何日何時頃はいかがですか」となれば一旦は受けるのですが、前日には必ずメールを入れ確認します。

返信がなければ「○時までに返信をいただけない場合は、別の方と取引します。」と返信します。

相手の都合もありますので猶予時間を与えます。

 

時間を過ぎれば「時間を過ぎましたので別の方と取引します。」と、次の相手にアプローチしましょう。

別に高飛車に出るわけではないのですが、相手がわからない取引なので、少し強気でもかまわないと思います。

 

それでもドタキャンして、来ない奴は来ない

沖縄宝島の場合、リサイクル業者も多数混じっているため、いきなり「取引したいです。XXX-XXX-XXXXまで電話下さい。」というのも多くあります(業者の場合は確実性が高いのですが、価格交渉されるなど、注意は必要です)。

 

電話番号を書いてくるのは確実性が高そうですが、こちらの番号を教えるのは個人情報の観点からも良くはないと思い、最終手段にとっておきます。

 

どこの誰だかわからないので、最初は知らせません。

「近辺まで来ているのですが、場所がわからない」なんて言う人は最終的に電話番号を知らせます。

 

「本日○時頃行きます」「明日お伺いする前にメールします」という人でも、連絡もなくドタキャンはあります。

人間性を疑いたくなりますが、そういった輩もいますので注意は必要です。

80件以上取引をして4〜5人いましたので、5%はドタキャンして連絡もこないと思って間違いないでしょう。

腹を立てても仕方ありません。

時間の無駄になりますので、早く次へ行きましょう

どんなものでも買い手は付く場合が多い

多少壊れかけていたり、旧い製品など、こんなものまで大丈夫だろうか?という不安がある品物でも、出品すると案外早く買い手がつきます。

 

中には自作のパソコン机もありましたが、500円で出品しました。これでも買い手は付きました。

作業台にするとのことで「あぁ、納得!」でした。

15〜6年前の小物電化製品でも売れたくらいです。

白物大型家電は8年未満くらいまではOKです。

中古相場を見てみると29,800円くらいで販売している、2010年製3ドア冷蔵庫は売りに行く、もしくは買い取りに来てもらうとと10,000円くらいにしかなりませんが20,000円で売ることが出来ました。

 

洗濯機も中古相場で15,000円程度のものが10,000円で取引できました。

電子レンジは購入価格が4万円台の「ヘルシオ」の一番安いものでしたが5,000円になりました。

 

テレビは2009年製 日立Wooo P42-HR02で、ヤフオクなどでは12,000円程度です。

ただ、私は長年(15年くらい)使っている大型のテレビボードが邪魔だったので、それを付けて10,000円で出品しました。

これも即売でした。

Martinのギター000-16GT(中古購入価格:115,000円)は5年使用していましたが50,000円で売れました。

当初、80,000円で出品しましたがレスポンスが悪く、60,000円まで下げました。

どうも食いつきが悪く、50,000円にした途端3〜4件の申し込みがありました。

おそらくリサイクル業者ではないかと思うのですが、それは仕方ないかなと思っています。

仕入れ50,000円で120,000円で売る・・・・そんな感じでしょうかww

Pioneer 4.1chスピーカー・アンプはアンプ無しで500円ww
捨てるしか無いものが、片付いた挙句500円になるのだから良しとします。

CASIOの200万画素程度のデジカメも「子供に持たせる」と、1,000円で売れました。

その他ハロウィン時期だったのもあって、イベントで使用した「カエル・うさぎ・コウモリ」のキグルミでさえ500円で取引できましたw

使用できるチェアを1脚500円にして、汗ジミが付いたwwOAチェア2脚はおまけとして出品しましたが、これまた売れました。

汗ジミがついていると売れないですし、捨てるのも大変だったので、ありがたいですね。

売れ無いと思っていても売れるものはあります。

自分で売れないという線引きをしているだけです。

どの辺りで白物家電を売るか

引っ越しの前日までにすべて処分しなくてはいけませんが、洗濯機は、沖縄に捨てていく衣類だけを残して3日前に販売しました。

 

冷蔵庫は売れるとわかっているので、ギリギリまで出品しませんでした。

自宅で調理ができないし、飲み物は冷やしておきたいです(沖縄なので冷たい水は必須です)ので前日出品しました。

売れるとわかっているものですが、売れ残ったら引っ越しの時大変なことになります。

少し心配したのですが、出品と同時に5件の申し込みがありました。

ここはジモティより、沖縄宝島の方がリサイクル業者が入っていると判断し、電話番号が書いてあるところに電話しました。

案の定、リサイクル業者さんのようです。

「本日中に取りに行きます。搬出だけ手伝って下さい。」ということなので「お車は軽トラ以上ですか?」の確認をして、即OKしました。

白物家電は経年の問題がなければ必ず売れます。

最終最後まで粘ることが出来ます。

古くなったパソコンの処分

 ASUS X205TA

 

パソコンはWindowsパソコンの古いデスクトップ3台、ノート3台ありました。

そのうち「売ります・買います」ですぐにレスポンスがありそうなものは2015年製のASUS X205TAだけでした。

5,000円で出品しましたが、予想通り即レスポンスがありました。

 

他のパソコンは売れそうなものがなかったので、ネットで中古パソコンの回収サイトにて処分することにしました。

初期化できるものは初期化し、出来ないものはユーザを作って今までのアカウントを削除しました。

 

XPマシンや壊れたプリンターやディスプレイがあったので「売る」ことより「処分」することを優先し、回収業者を探しました。

ある業者サイトで「壊れたパソコンや周辺機器でも、壊れていないパソコンと同梱なら引き取ります」というところがあったので、こちらで箱を準備し、初期化したノートPCとプリンターを組合せたり、同じく初期化したデスクトップPCと壊れたディスプレイを組合せ、返却覚悟で「着払い」で送品しました。

1ヶ月半経過して連絡がないのでOKだったのでしょうねww

  

パソコン買取

 

デジトクで手軽にパソコン宅配買取

まとめとして

 引っ越しは時間的余裕があれば良いのですが、殆どの場合余裕が無いことが多いと思います。

 

そんな時は「売ります・買います」を有効活用するということが一番良い方法

だと思います。

「売ります・買います」もコチラから売り気を見せないようにするということと、短時間で取引ができるように「取引条件」は必ず最初に明記することが重要です。

 

written by GENさん