うぇぶじん

沖縄に移住していたが、故あって名古屋へ移住したカップルweb人がアフィリエイトでダブルフリーランスを目指すための雑記

沖縄から内地へ引っ越したが、安く引っ越す方法とかあるの?

沖縄に移住していたのですが、相方peecoの家庭の都合により、いきなり名古屋へ引越ししなければいけなくなりました。

そして私は無職となり、思わぬ形でフリーランスとなってしまいました。

フリーランスといえば聞こえは良いのですが、要はプータローということですねww

格安引越のウソ!

どうせ引っ越しするなら安いプランで行いたいと思います。

 

引っ越し格安なんていいますが、近い地域や同県内での引越しなどは割りと安く上がる場合もありますが、遠方への引越しはCMやネットで出ている金額で引っ越しできるということは絶対にありえません。

その金額の倍の見積もりが提示され、プラスアルファで2割以上アップします。

 

沖縄から愛知県まで引っ越すと、我が家の場合だいたい35万円〜45万円くらいの見積もりになります。

 

いや、そんなにかからないでしょうという人もいます。

しかし、どの業者さんも最初は安く見積もりを出しています。

 

考えてみて下さい。

引越し日が決まっているということは、その日に照準を合わせてスケジュールしているわけです。

業者さんを何件も検討する暇なんてありません。

その日のうちに見積もりを仕上げたいと思うと、少しくらいのプラス出費はOKせざるを得なくなるということなのです。

 

沖縄から愛知県だと30万くらいですと言われます。

で、いざ見積もり業者と話し、家財の数やダンボールの数などの変更があれば急に値段がアップします。

 

その時の価格が35万〜45万というわけです。

 

つまり、業者が訪問してきて最終見積をすると、おおよその見積もりの2割以上アップすることは頭に入れておいて下さい。

 

格安引越は自分で身体を動かない限りありえないということです。

しかも船便になるので到着までに5日〜1週間程度の時間がかかる。

 

新しい家に行って家財が何もない間の生活はどうすりゃいいんだって感じです。

 

引越しに何十万もかけるなんてありえない話

 

 

引越しにウン十万もかけられない!

私の家財は42インチプラズマTV、馬鹿でかいTVラック、3ドア冷蔵庫、洗濯機、オーブンレンジ、デスクトップPC3台、デスク3つ、本棚は大小合わせて3つ、食器棚大小合わせて2つetc...と、普通の家庭並みなので見積もると40万円近くになります。

こんなにかけられない!!

 

なんとか安く引越しできる方法はないのかの答えは・・・

 

なんとかする方法はないのかを考えました。

 

いろいろ検討した結果、二人分の荷物をクロネコ単身パックで賄うことにしました。
これが一番安く上げられると考えられます。

 

衣装ケース2つと残りは段ボール(大)に詰める。

一番安いのが14個までの51,000円

要するに運搬台車のボックスパレット1つに乗り切る量分ということです。

15個を過ぎると24個までは約5,000円づつアップする。

25個から34個までになると104,000円、つまり倍ということです。

 

段ボール(大)を通常のヤマト便で送る価格が3,000円程度です。

14個までの51,000円を選択し、残りは通常のヤマト便で送るというのが一番安上がりになる。

しかも、単身引越し便は船での輸送になるので約1週間近くかかってしまいます。

その間の生活が困ってしまいます。

しかし、通常便は航空便なので2日で着荷します。

14箱は急がないものを梱包し、急ぐものは通常便で送るというのが一番ベストな選択になります。

 

引越し一括見積もりで安く引っ越す

参考に引越し料金一括問い合わせのサイトを紹介しておきます。

各サイトで、値引きがあるようですので、大型の引っ越しは任せたほうが良いのではないかと思います。

 

引越し侍

 引越しの情報を入力すると、ネット上で各引越し業者の見積もりの値段と相場を一覧で比較でき、そのまま引越しの依頼も可能です。

ネット見積もりでは大手のサイトです。

Lifull 引越し

 Lifullは不動産情報サイトが運営する引越し一括見積もりサイトです。

100社の中から簡単な入力で無料で一括で見積もりがとれ、 一番お得な引越し会社を選べます。

女性も安心して利用できるサイトです。

引越し達人セレクト

 「引越代金は安く」は当たり前!さらに安く、簡単に、おトクに引越を実現!

安くなる方法・コツを担当者が電話でアドバイスしてくれるということです。

最大6万円のお祝い金が出るということです。

 

引越し業者もいいけれど

引越し見積もりは行うべきとは思いますが、すべてお任せは絶対にダメです。

梱包や事前準備、荷物の開梱など、ある程度は自分で「やる」ということを念頭に置いておかないと高い引っ越しになります。

予算もオーバーすることは当たり前として業者に依頼しないと、腹が立ってきますのでご注意下さい。

 

究極の断捨離で家財を整理する


「クロネコ単身パックで安く引っ越せるのは解ったが、その他の電化製品などの家財はどうするの?」とお思いでしょう。

そうですよね。。普通に家財があるとそう思われますよねww

 

そこで、行うのが断捨離!それも究極の断捨離!

衣類は2年以上着ていないものはこれからも着ないでしょうし、本も読み返すものもあるでしょうが、読み返す本は数冊しかありません。

 

小物も使っていないものがたくさんあります。

 

パソコン関連のパーツやコード類もごちゃごちゃになって場所を取っています。

この辺りは思い切って捨てましょう!

キッチン用品や食器類も思い切りが必要です。

「もし、お客さんが来て食器がないと困る・・・」

そんな場面は年に何回ありますか?新しいところですぐに訪問客がありますか?

捨ててしまいましょう!食器類はかさばります

数個で箱いっぱいになりますので、思い切ることが大切です。


では、TVや冷蔵庫、洗濯機などの白物家電はどうするのかということですが、ここも究極の断捨離を敢行します。

 

「電化製品は10年近く使っているので元は取った。沖縄で売っていき、安く上げた分の差額と家財を売ったお金で名古屋で家電を購入すればいい。」といった考えで売りに出すことにしました。

 

なんせ2人分の荷物を段ボール20箱以内に収めなければいけないので徹底して捨てることに徹さなければなりません。

 

燃えるゴミや燃えないごみなどそれぞに分け、袋いっぱいにして50袋以上は処分しました。

箱にすれば50箱以上になるでしょうねww

何度マンションの部屋とゴミ置き場を往復したことか・・・・

peecoと二人「足が・・・・腰が・・・・ダメや!」と何度叫んだことかww 

中には「これは思い出があるな」とか「これは使いやすかったな」など思い入れのある品物もありましたが、そこは「究極の断捨離」ということで「泣く泣く」ではなく「ありがとう」という気持ちで処分しました。

思い出は心の中にしまい込んでおきます。

 

まとめとして

格安引越なんて、自分で動かなければありえません。

すべて引越し会社の任せるのならばある程度の出費を覚悟しなくてはいけません。

 

また、折角の機会なので「断捨離」をするのは良いことではないでしょうか。

 

通常の大掃除でも捨てないようなものでも、この機会に棚卸しして捨てるということです。

 

捨てすぎたため名古屋へ来てから「あれがない、これがない」と、慌ててはいますが、無ければ無いで何とかなるものです。

 

むしろ不自由さの中での工夫ができて、それはそれで良い気もします。

 

「売ります・買います」サイトの活用

 

affiliate-couple.hatenablog.com

 

 

written by GENさん